慢性色素性紫斑に効く漢方薬

慢性色素性紫斑に効く漢方薬

慢性色素性紫斑に効く漢方薬

慢性色素性紫斑は特にこれといった治療法があるわけでもないため、ステロイド外用薬などを使用して治療する場合などがありますが、漢方薬などで効果的なものがあるものなのか、どのような漢方が効果的なのか、漢方を服用することで気を付けることはあるのかなどを紹介したいと思います。

 

慢性色素性紫斑と漢方薬

慢性色素性紫斑はこれを使えばよくなるといった薬が決められていないため、外用薬を使用してもよくならないことなどもあります。そのような場合には漢方薬を服用することで効果がとてもある事もあり、試してみると良い事もあります。

 

慢性色素性紫斑に効く漢方薬

慢性色素性紫斑は漢方でいう寒証であることが多く、「八味地黄丸」「桂枝茯苓丸」が効果があったという例があります。漢方は即効性があるというよりは、長くきちんと服用することで効果が出るものなので、効果を求める場合にはきちんと服用することが大切です。

 

漢方を服用する事で気を付けることは

他に薬などを使用していたり、服用しているような場合には飲み合わせなどもあるため、医師に相談する事が必要です。また漢方を服用して何か違う症状が出た時には、即刻中止をして様子を見た方が良いため症状が出てしまったら、飲み続けるようなことはしないようにした方が良いでしょう。

 

慢性色素性紫斑は西洋医学の治療法では難しいことがあるため、漢方薬を使うことがあります。漢方薬がとても効果的に効いて有効である場合もあり、全ての人に効果的なのかどうかというのは、試してみないと分からない事ですが、医師などに相談しながら服用していくことをお勧めします。漢方は即効性があるものではないため、きちんと飲み続けていくということが大切です。

スポンサーリンク